新しい

ニュースレター 2021 年 10 月


クローラーの更新

最新のアップデートでは、クローラーに再び焦点を当てました。 クローラーはさらに徹底的になり、Web サイト内のサブページを以前よりも正確に追跡できるようになりました。 クローラーの結果がついに PDF としてエクスポートできるようになり、第三国への転送などのさらなるチェックが追加されました。

さらに、クローラーの制御が改善されました。CMP のクローラー設定で、新しく見つかったプロバイダーを通常のプロバイダー リストにすぐに追加するのではなく、最初に待機リストに追加するように設定できるようになりました。 さらに、Cookie をドメインごとに分離できるようになりました。これは、複数のドメインで同じ CMP コードを使用する顧客にとって特に有益です。 そして最後に重要なことですが、プロバイダー リストには最後に見つかったものも表示されるようになり、プロバイダーがどこで見つかったのかが簡単にわかります。

自動ブロックコードが改善されました

今月はクローラーに加えて、自動ブロックコードも改善しました。 多くの顧客に好まれているため、特に利便性と読み込み時間を改善しました。これまでは、CMP によって不利にブロックされる「必須」または「機能的」プロバイダーに関する問題が頻繁に発生していましたが、現在ははるかに簡単になっているはずです。それらのプロバイダーと連携します。

11月のウェビナー

12 月から TTDSG により Web サイトに多くの革新が導入される予定であるため、11 月にはさらにウェビナーを提供する予定です。 これらは:

  • ウェビナー: TTDSG とデータ保護の現在の開発
    2021年11月9日 – 午後3時
    登録用
  • ウェビナー: Google TagManager および Google 同意モードでの同意マネージャーの使用
    2021年11月10日 – 午後3時
    登録用

その他の新機能と変更点

  • プロトコル API の改善
  • データレイヤーの改善
  • 障害のある視聴に対するサポートの向上
  • アフィリエイトリンクの自動展開
  • …その他にもたくさんあります。

さらにコメント

Digital Services Act

デジタル サービス法 (DSA) はあなたの会社にも適用されますか? オンライン プラットフォームには追加の義務があります

デジタル サービス法は、オンライン プラットフォームに対する追加の透明性要件を定めています。 DSA に基づくオンライン プラットフォームの定義は、あなたのビジネスにも適用される可能性があります。 その結果、DSA の追 […]
A picture of a cookies with a red circle in the middle and the caption 1st party cookies and 3rd party cookies
新しい

サードパーティ Cookie の削除と CMP 同意範囲設定の調整

今後のサードパーティ Cookie の廃止は、 consentmanager の同意スコープの使用に大きな変更を意味します。 6 月以降、 consentmanager はドメインconsentmanager.netにサ […]